HIARATA ART STUDIO

hiarata.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 25日

ハンナ・アーレント

c0143410_041956.jpg





ユダヤ系の政治思想家、哲学者。1906年生まれ。
ナチス戦犯アイヒマンの裁判レポートで、
世界的スキャンダルを巻き起こした実話ーハンナ・アーレントー

考える力は善悪、美醜を見分ける。考えることで強くなれる
と言う信念のもとで、真実に立ち向かった人。
思考についての静かな激情とこの映画をドイツ紙がたたえている。
学生に向けた最後の講義の内容は圧巻。
同じユダヤ人にもそっぽをむかれながら、
彼女が発した言葉が忘れられない。


ー私は1つの民族を愛したことはない。わたしが愛するのは友人だー

[PR]

by hiarata | 2014-01-25 00:41 | CINEMA


<< ショコラ      新年最初の朗読ライブです!! >>